toshicoco’s diary

日々の出来事やニュース、ちょっとした発見やお役立ち情報など満載で書いてます(^^)

バス釣りは琵琶湖が熱い!ビックベイト時期のおかっぱりタックル紹介♪

f:id:toshicoco:20200214174621j:plain

 

バス釣りをするのに最高のシーズンが来ました。

 

琵琶湖でのバス釣りもかなり賑わってきている感じがして、出勤中もバス釣りをしている人を見てはワクワクしてしまいます(笑)

 

今回は琵琶湖でのバス釣りがハイシーズンを迎えて、ビッグベイトが活躍する時期が来たのでデカバス狙いが楽しいですよね^^

 

参考にはならないかもですけど、自分が春に使うおかっぱり専用のタックルについても書いていきますね。

 

これから琵琶湖までバス釣りに来る方に、良かったら最後まで目を通してほしいと思います^^

 

 

【目次】

 

 

バス釣り琵琶湖もハイシーズン突入?

 

f:id:toshicoco:20191222180703j:plain

バス釣りの聖地で有名な琵琶湖も、気温も落ち着いて暖かくなってきました。

 

春のバス釣りハイシーズンが到来してきた感じがします^^

 

これからのバス釣りはホントに楽しさしかないので、皆さんもワクワクしているんじゃないでしょうか?

 

自分は休みが待ち遠しくてしょうがないくらいにワクワクしてますよ(笑)

 

バス釣りのシーズンに突入した、今びわ湖が釣れているのか?

どんな状況なのか?

 

皆さんも気になっている琵琶湖のバス釣りの現状を事を少しお伝えしていきたいと思います。

 

バス釣りシーズンのびわ湖での釣果や状況は?

 

f:id:toshicoco:20191222181911j:plain

バス釣りのシーズンになっている今の琵琶湖の釣果って気になりますよね?

 

自分だったら気になります。

どうせ行くなら釣れているって知ってからが良いですからねぇ。

 

それでは琵琶湖での気になる釣果について、まだまだシーズン序盤ですけどお伝えしていきます。

 

シーズン序盤での琵琶湖バス釣り釣果!

 

琵琶湖でのバス釣りも本格的に春のシーズンに突入してきました。

まだまだ序盤ですけど、今の段階での釣果をお伝えしていきますね。

 

ネットなどでは春のデカバスを釣ったというような報告はたくさんあるんだけど、個人的には今のところ爆釣とまではいかないような気がします。

 

確かに反応はかなり良くなってはきているのでバスが釣れる雰囲気はあるんですけどねぇ~。

 

琵琶湖の状況としては良好?

 

まだまだシーズンに入ったばっかりなのでしっかりとした状況は把握できていないんですけど、現段階では良好ではあると思います。

 

寒い時に比べると反応が格段に良くなっているし、デカバスが釣れたという報告もここ最近になってかなり増えてきています。

 

状況としては寒暖差はあるので爆釣までは、まだまですけど・・・

 

活性は良くなってきてるので、ここからは釣果的にはドンドン上がっていく感じになると思います。

 

バス釣りシーズンのびわ湖は良好傾向になっている!

 

f:id:toshicoco:20191222180701j:plain

春に近づいてきて、かなり琵琶湖の状況は良くなってきていると自分は思っています。

 

活性が良くなっているし、ネストのバスもそろそろ出てくるしデカバスを狙う釣りや数釣りなど楽しい季節になってきてます^^

 

冬場もバス釣りをしているんですけど、やっぱり体感的にもバス釣り琵琶湖まで来ている人も増えてきている気がしますからね。

 

バス釣りシーズンの楽しみ方として自分がおすすめしたいことがあるので書いていきたいと思います。

 

バス釣りビッグベイトの時期が到来!!

 

f:id:toshicoco:20190326105020j:plain

 

バス釣りで今の春のシーズンで自分が楽しみにしているのはネストを狙う事です。

 

賛否両論があるので先に書いておくと、自分は3匹まで狙うって3年ほど前から決めて釣っています。

 

そんな時に今自分がハマっているのが【ビッグベイト】でのバス釣りなんですよ。

 

基本的には一年中ビッグベイトでもバスが釣れるんだけど、この季節は特別良く釣れる時期なので早速準備しました^^

 

この時期のビッグベイトの楽しみ方と魅力を個人的な意見で少し書いていくので、良かったら見てくださいね。

 

少しはビッグベイトを使いたくなると思いますよ~。

 

 

春のビッグベイトの楽しみ方!

 

f:id:toshicoco:20191222181911j:plain

春のビッグベイトでの楽しみ方を少し紹介します。

 

この春のバス釣りのシーズンではやっぱり【ネスト狙い】がビッグベイトではホントに楽しめます。

 

サイトでのバス釣りになるし、チェイスが見れてかなり興奮するんですよね。

 

おすすめのビッグベイトギル系?

 

ビッグベイトにはたくさんの種類があります。

それを使ったら良いのか、買いに行ったらめっちゃ悩むんですよね。

 

参考になるか分からないんだけど、今自分が使っているビッグベイトで釣果が良いタイプを紹介しておきます。

 

自分はギル系のビッグベイトが好きで使っています^^

 

ギル系ビッグベイト【ガンタレル・ブルシューター】

 

数あるギル系のビッグベイトの中で、今一押しなのは【ジャッカル ガンタレル】ですね。

 

自分はガンタレルと小型バージョンのチビタレルを、ビッグベイトでのバス釣りではメインで使っている感じです。

 

デプス ブルシューターは使わせてもらったんですけど、動きがかなりリアルでルアーか本物か濁っている水だと分からないくらいでした(笑)

 

ネストにはビッグベイトが効果的?

 

先ほどまで書いていたギル系のビッグベイトがネストでのバス釣りにかなり効果的なんですよ。

 

やっぱりバスもかなり警戒心が強くなっているので、外敵(ブルーギル)には特に反応が良いんです。

 

そこでギル系のビッグベイトを使うと、忍耐力は必要だけど釣果が結構高くなってきますね。

 

ビッグベイトはバス釣りの中でも魅力的なルアー!

 

f:id:toshicoco:20200227103415j:plain

 

ビッグベイトは先ほども書いているように、今のシーズンでは特に活躍してくれるルアーだと自分は思っています。

 

慣れればかなり釣果もついてくるし、自分の中ではなんですけどビッグベイトは使っているとカッコいいんですよね^^

 

病みつきになるビッグベイトの魅力もお伝えしていきたいと思うので、まだまだお付き合いくださいね。

 

ビッグベイトの知ってほしい魅力(1)

 

 ビッグベイトの一番の魅力が何か分かりますか?

 

それは【釣れるバスがデカバス限定】って言って良いくらいに釣れる時はデカバスが多いですね。

 

考えたらビッグベイトに食い付いてくるのはちびバスでは無理ですからね(笑)

 

バスが釣れたらデカバスが高確率というのがビッグベイト最大の魅力です^^

 

ビッグベイトの知ってほしい魅力(2)

 

ビッグベイトの魅力としてもう一つお伝えしたいことがあります。

 

自分の勝手な意見ですけど【カッコいい】んです。

 

ビッグベイトってワームとかと違って結構存在感があるし、ロッドにビッグベイトがセットされているだけで興奮してしまいます(笑)

 

ビッグベイトの知ってほしい魅力(3)

 

デカバスが釣れる・カッコいいというのも魅力的なルアーなんですけど、個人的にもこれは凄いと思ったことがあります。

 

何かわかりますか?

それが【圧倒的なアピール力と集魚力】なんですよ。

 

使う前はデカくて着水音も激しいから魚が逃げると思っていたんですけど、逆だったんです。

 

ビッグベイトにはかなりの集魚力があって偏光グラスとかで見ていると、ビッグベイトに小さいバスなども寄ってくるんですよ。

 

着水音の激しさもアピールの一つでバスを呼ぶ効果が絶大なんです^^

 

春のバス釣りではビッグベイトが大活躍!

 

f:id:toshicoco:20191222181214j:plain

バス釣りを琵琶湖にきてするなら、今からの春のシーズンはビッグベイトが結構強いし楽しめると思いますよ。

 

ネストも狙えるし、カバー周りなどのバスを狙う事も出来ますよね。

 

魚力も抜群なので、活性が良い今の時期にはホントに活躍してくれるのがビッグベイトなんですよね。

 

おかっぱりからでしか自分はバス釣りをしないんだけど、今のところ春にビッグベイトを使ってハズレは無い気がします。

 

参考までに春の琵琶湖で使うおかっぱりタックルの定番などを紹介しておきますね^^

 

バス釣り春のおかっぱりタックル!!

 

f:id:toshicoco:20200302102307j:plain

 

琵琶湖でのバス釣りは基本的に陸っぱりからでしかしません。

 

そこで、自分が信頼しているルアーやワームなど春の琵琶湖おかっぱりでおすすめをいくつか紹介していきたいと思います。

 

釣れるって人気のルアーやワームばっかりですけど、良かったら参考にしてみてくださいね^^

 

バス釣りおかっぱりタックル(ルアー)

 

バス釣りおかっぱりタックルで今の季節に一番使っているのルアーはやっぱりビッグベイトになります。

 

その中でも先ほどから紹介している【ガンタレル】は自分の中では鉄板ですね。

 

ビッグベイト(ガンタレル・チビタレル)の魅力を知ってしまったら、使わずにはいられなくなっちゃうんですよねぇ~。

 

実際にネストのバスを毎年釣ることが出来ています^^

 

ガンタレルの他には?

 

ビッグベイトは基本で使うんですけど、それ以外だとトップウォーターを使う事が多くなります。

 

ビッグベイトと同じくらいトップウォーター系のルアーが好きなんですよ。

 

その中でも【メガバス ジャイアントドッグX】が個人的には一番使いやすくて釣果がかなり高いルアーです。

 

バス釣りおかっぱりタックル(ワーム)

 

バス釣りでおかっぱりタックルで信頼度が高いワームもいくつか紹介していきたいと思います。

 

ワームを使う場合は基本的に数釣りやどうしても一匹でも良いからバスが釣りたい時に使っている感じです。

 

そんな時に使うワームが2種類あります。

鉄板は【ジャッカル フリックシェイク・ゲーリーヤマモト センコー】ですね。

 

春のリグでおすすめは?

 

春のバス釣りおかっぱりからワームを使う時におすすめのリグは自分の中で決まっています。

 

ほぼ確実に【ノーシンカーリグ】ですね。

 

3インチ程度のフリックシェイクかセンコーをノーシンカーリグで使うとホントに数釣りが可能なんですよね。

 

サイズは小さいけど、かなり楽しめます^^

 

ネストをワームで狙う場合は?

 

もしもワームでネストを狙う場合の参考に書いておきます。

 

自分の場合は【直リグでチャートカラーのデスアダー】が定番です。

デスアダーのチャートは結構ネストにも効果的なワームだと思いますよ^^

 

 

琵琶湖でのおかっぱりタックルの基本はネスト対策!

 

f:id:toshicoco:20191222181911j:plain

バス釣りで今の季節だと基本的には【ネスト対策】で使うルアーやワームをタックルに入れておくことが多いと思います。

 

ビッグベイトもチャートカラーのデスアダーもネストで使いますからね。

 

スピニングで数釣りをしたいときだけは、ノーシンカーリグで小さめのワームを使う感じです。

 

楽しみ方は人それぞれだと思うんですけど、こういったタックルも参考になれば良いなと思います^^

 

バス釣り琵琶湖ではビッグベイトが熱い!まとめ

 

バス釣りに琵琶湖まで来るという方に向けて、今の琵琶湖の現状などを簡単にではあるんですけど書かせてもらいました。

 

少しくらいは参考になったでしょうか?

 

ホントにこれからがバス釣りにとっては最高のシーズンになってくきます。

 

めちゃめちゃ活性も良くなってくるし、自分もメインで使っているビッグベイトなどが活躍します。

 

ネスト狙いも良し・数釣りも良しの今の季節にバス釣りを楽しみましょう。

 

新型コロナウイルスも怖いけど、アウトドアなので室内よりも感染リスクが低いって言われています。

 

これからの良い季節でのバス釣りを満喫してくださいね^^

 

 

ブログランキング参加中☆


バス釣りランキング

 


人気ブログランキング